FC2ブログ

記事を見るには、各タイトル画像をクリックして下さい。 FC2Blog Ranking

...

小菊の新名所 桐生市宝徳寺 2014年

012012年5月に 牡丹が咲いているお寺があるとの情報に この宝徳寺を初めて牡丹を撮りに行ったのが事の始まりです。 牡丹と和傘の競演に感激し  秋には紅葉が綺麗とその年の秋に写真撮りを堪能させていただき。 も~すっかり 宝徳寺ファン になっちゃた^^)/ この昨年も今年の5月の牡丹も・・・ そうそう今年の牡丹では  新企画の等身大のお人形さん達が出迎えてくれましたけ・・ ^^) で今回のまたまたの新...

2014 第11回たかさき雷舞フェスティバル

01第2回目から第7回目(2010年)まで行っていたのですが第8回目から訳ありでお休みをしておりました。で 今年第11回目となった たかさき雷舞フェスティバル途中の午後からですが行って参りました。 今回は群馬県以外に栃木 埼玉 東京 神奈川 千葉 新潟 宮城県  40チームの参加でした。 第2回目に行ったときに 特別出演の”関西京都今村組” に初めて出会い   踊は 手加減なし   もっているエネルギ...

光のページェント「いせさき燈華会(とうかえ」) 2014

01伊勢崎市の本町の古河街道から明治館の方はいると 幻想的な光景が目に入ってきます。 暗闇の静寂な空間に包まれた中 燈籠や竹細工に火が灯っていました。 以前あるときは 小雨 風 寒さ の生憎の天候の時もありましたが この日は 風もなく(この次の日は雨)寒くもなく 絶好の燈華会でした。0203ただ 以前より蝋燭の明かりが少ないように思えました。   群馬県伊勢崎市      いせさき明治館、周辺道路、織物...

名物!ホテイアオイの花と電車(大平町川連 2014年)

010203ネットで偶然見つけ 今回初めてのところです。ここは 栃木市大平町川連223 東武線新大平下駅と栃木駅間の線路沿いの休耕田に ホテイアオイの花が一面に咲いています。   東武線沿い・・・・ はい^^)v 電車! ってことは  ホテイアオイの花と 電車のコラボ ってこと・・・  いえいえ私は”撮り鉄”ではありあません。 そんなには電車に興味はなかったのです。 ですから メイン撮りはホテイアオイ ホテ...

見ごろの彼岸花 -番外編- //もめん弥 花之江の郷 2014年//

01 時期はずれまで頑張って咲いていてくれたレンゲショウマ(蓮華升麻) 私の好きな花なのです。 普通お盆前後に見ごろなのですが 昨年 10月に入っていたのに咲いていました。 思いがけず 歩いていて発見!  ”ほんとかよぉ~”と レンズをズーム側にして 見てみると (^m^)うふふ レンゲショウマ!!              と ニヤと致しましたっけ・・・・     山を登った方に 二株ほど・・・・  ...

見ごろの彼岸花 //もめん弥 花之江の郷 2014年//

010203見ごろ過ぎの彼岸花(ひがんばな)の記事が続きましたので m(_ _)m  こころへんで   まさに見ごろの彼岸花風景の記事を掲載させて頂きます ^^;)v約16,000坪の園内で、山・郷・林・湿地の4つのゾーンに様々な季節の花が咲き誇っています。 特に彼岸花の咲く頃は あちらこちらに真っ赤な彼岸花の群生が彩を誇張するように 独特の景色を作り出していました。私はヒガンバナ巡りの最後として 10月に入...

遅すぎました!  //遊の郷//鹿沼市中粟野の彼岸花の群生地 2014年 

010203 昨年はドンピシャの満開見頃に行きました^^) 今年は 最悪 まだ咲いてはいましたが・・・・ (==;)  見ごろは1週間ほども前とのこと。       昨年の見ごろの時期のBlogの記事はこちら       本館の50枚はこちら ここは 埼玉県日高市の巾着田の縮小版みたなところです。  特に ここは羽状複葉のシダ植物の中に彼岸花が咲いていて 他とは変わった感じの写真が撮れます。 楽しみに行っ...

ヒガンバナとソバの花を楽しめる常楽寺(録事尊)2014年

010203”雷様にお灸をすえた録事尊”で知られるここ常楽寺ですが  ”東国花の寺 百ヶ寺” 第46番で 特に彼岸花 おまけにそばの花も一緒に楽しめるお寺なのです。 数年前からこの時期に写真を撮りに来ております^^) ここは私の住む群馬県桐生市より少し遅れての見ごろなのです。 ですから 9月下旬にこちらの周辺の見ごろの時期を見て  10月に入って 行っておりました。                   地元では 今...

群馬県邑楽町の禅寺 //恩林寺の彼岸花 2014年//

01あら~ ~~   ・・・・・・・・  遅かったぁ~!    またやってしまいました  ”彼岸花まつり”三日間の開催期間中なのですが    とっくに見ごろ時期を過ぎていました^^;)  ここは 今回で二回目何ですが   前回は”彼岸花まつり”こそ その後でしたが  当然遅すぎ でも まだその時の前回の方がよかったです。 仕方ありません    ないものねだりは できませんので   そこにあるもので 精一...